現場ブログ|香川県善通寺市で実績豊富な中道屋根産業|香川の屋根修理・雨漏りはおまかせ

MENU

0120-090-822受付 9:00~19:00(定休日 ​お盆・お正月)

現場ブログ

ホーム > 現場ブログ > 劣化症状 > 丸亀市外壁プリント鋼板工事

丸亀市外壁プリント鋼板工事

丸亀市にて行っていた外壁の張り替え工事が完成しました。
工事前
丸亀市外壁張替工事
丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事
もともと張られていた外壁材は、プリント合板で、木材を張り合わせてできた外壁材だったので、年数がたつにつれて張り合わせている木材が至る所で剥がれてきて、もう塗装などが行えるような状態ではありませんでした。当初は重ね張りも考えましたが、既存の劣化があまりにもひどかったので撤去してから張り替える方法で工事させて頂きました。屋根でも外壁でも同じですが、カバー工法や重ね張りができる材料だからといって全ての屋根や外壁にカバー工法が行えるわけではありません。かなり傷みがひどい屋根や外壁の場合には、屋根材や外壁材の下地の木材も同じように劣化している事もよくある事です。下地の木材が劣化していたら、新しく張る屋根材や外壁材を、ビスや釘などで固定していっても、ビスや釘の保持力がかなり弱いので、台風などでカバー工法した屋根材が剥がれて飛んで行ったなどは各メーカーさんからもよく聞く話なので1番大切なのは現場調査と屋根工事の経験などが大事になってきます。屋根材が割れるといけないので屋根の上にも上がらない、ドローンで調査など、最もらしいように聞こえますが、ドローンで雨漏り箇所の特定や下地の確認などはほぼ不可能なので、きちんとした現場調査が良い工事を行う上で最も重要になります。前置きが長くなってしまいましたが完成写真です。丸亀市外壁工事 丸亀市外壁張り替え工事 丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事 丸亀市外壁張替え工事
洗濯干し場のポリカ波板も一緒に張替えさせて頂きました。

お客様にも大変喜んで頂き大満足の工事完成でした。お客様の笑顔がまた次の現場の活力になり、より良い仕事をしなくてはと言う気持ちにさせて頂けます。感謝です😊

ショールームの来店予約へ

お気軽にお問い合わせください!

0120-090-822

受付 9:00~19:00(定休日:​お盆・お正月)

  • 無料出張診断
  • 無料お見積り依頼